December 5, 2019

"sweater"

(スウェッタァー)

↓ 

「セーター・トレーナー」

こんばんは。またまた間があいてしまいました。そろそろ最後の一文を変えるべきかどうか悩みはじめています。定期的に見ている、という希少な方々はぜひ過去の記事一覧から追っていただければと思います。

さて、この時期使い機会が格段に増えていると思う単語です。日本語でいう「セーター」と英語でいう「sweater」、少し含まれる物の範囲に違いはありますが、概ね同じもののことです。英語の場合は「トレーナー」のようなものも「sweater」の括りに入ります。

今週この単語を紹介する理由は、意...

October 1, 2019

"clock / watch"

(クロック / ウォッチ)

「掛け時計 / 腕時計」

こんばんは。もう季節のことは書かないと密かに思っていたのですが、最近あまりにも暑いので書いてしまいました。もう今日から十月に入りましたが、真夏日でした。夏でした。なんだか今年は秋がこない気がしてきました。

さて、今週は「clock / watch」(掛け時計 / 腕時計)です。冷静に考えればカタカナでも聞いたことがあるかもしれませんが、パッと思い出せない言葉だとおもいます。日本語だとどちらも「時計」で済みますね。

基本的に持ち歩かない時計を「clock...

September 12, 2019

"whistle"

(ウィッソォー)

「口笛・ホイッスル」「口笛をふく」

こんにちは。テレビでは残暑といっていますが、まだまだ夏だと思っております。個人的には冬の方が好きなのですが、世間的にはどうなのでしょうか。最近の夏はとくに暑いといっていますが。

さて、今週の単語も日本語で使うときは少しだけ意味がずれる英単語です。今回は「whistle」、「口笛(をふく)」です。

日本語の「ホイッスル」の元です。英語でも名詞としての「whistle」は「ホイッスル」もしくは「口笛」なので、意味自体はそこまで違いはありません。ただこの単語は動詞で...

July 11, 2019

"mechanical pencil"

(メカニカル・ペンスィル)

「シャープペン」

こんばんは。またまた日にちがあいてしまいました。後回しにするのは、あまりよくない癖ですね。あ、長期休みの宿題の思い出が・・・。

さて、今週は勘違いしがちな単語を一つ。「Mechanical pencil」=「シャープペン」です。

私も何かで読むまでは知りませんでしたが、シャープペンは会社「シャープ」が最初に作ったから、「シャープペン」と言われているようですね。俗称というものでしょうか。

なので、当然ですが、カタカナを使っていますが、外来語では...

May 28, 2019

"bulletin board"

(ブラテェン・ボォード)

「掲示板」

こんにちは。またちょっとだけ夜が冷え込んでいますね。しかし、すぐにまた夏日和になることはわかっています。ただ、少しだけ希望をもっています。少しだけですが。

今週は、"bulletin board"、「掲示板」です。

最近の学校はまだ掲示板があるのでしょうか。私の高校ではまだかろうじてありましたが、あまり集中してみた覚えがありません。校舎の入り口にあったと思うのですが・・・。

​​

今はデジタルな時代ですので、昔あったようなコルクや黒板式の掲示板はあまりないかもしれ...

May 14, 2019

"outlet"

(アウトレット)

「コンセント」

こんばんは。暑くなってきた・・・のかどうか微妙な季節です。寝具を入れ替えるべきかどうかの判断がいまいちついていません。どうしたものでしょうか。

今週はまた季節感無視で最近思い出した単語の紹介です。"Outlet"、「コンセント」です。

​​

日本語の「コンセント」がそのまま英語で「consent」、では通じないという話は英語を勉強していると高確率で出てくる話だと思います。よくカタカナ=英語では必ずしもないといういい例ですね。そこで日本語で「コンセント」は英語で「outlet」と習っ...

March 19, 2019

"gi"

(ギィ)

「(格闘技などの)競技用の服・着物」

こんにちは。今年度もいよいよ終了ですね。とはいっても四月始まりなので、次の年度もすぐ始まります​。いろいろと早いですねー。

今週はまた日本からの外来語です。

今回の「gi」は格闘技などに使う競技用の服や着物全般をさします。いわゆる「柔道着」や「柔術着」などです。ほかにも剣道に使うものやテコンドー、空手のものもこの「gi」に含まれます。

使い方としては、「Judogi」や「gi for judo」などの言い回しをします。ほとんど日本語の場合と一緒ですね。

違いとしては、...

February 19, 2019

"hibachi"

(ヒィバァチィ)

「火鉢・小型のバーベキューグリル」

こんばんは。休み明けの最初の更新です。だからというわけではありませんが、今週は少し変化球の単語をご紹介します。

今週は「hibachi」(火鉢・小型のバーベキューグリル)です。

ほぼ翻訳でわかるとは思いますが、今回は英語で使われている外来語です。日本語でいうところのカタカナの外来語と同じですね。

一応火鉢を知らない人のために。火鉢は小型の陶器の壺のようなものに炭などを入れて火をつけて、上に置いた網の上で食材を炙るための道具です。今の家庭にはあまりないでし...

February 5, 2019

"loose change"

(ルース・チェィンジ)

「(ポケットやかばんなどに入っている)硬貨・小銭」

こんにちは。まだまだ寒い日が・・・と言えるのももうそう長くないですね。もう一か月もすれば気温があがると考えると恐ろしいです。

さて、今週はただの思い付き、「loose change」(硬貨・小銭)です。

この「loose change」という言葉は厳密には「ポケットやかばんなどに入っている(入っていた)硬貨」のことです。

「Change」が(この場合は)小銭やお釣りという意味で、「loose」が「しっかりとしまわれていない...

June 26, 2018

"nosebleed section"

(ノーズブリィードゥ・セクション)

「(アリーナやスタジアムなどの)非常に高い位置にある観客席」

こんばんは。日本が前評判を覆す躍進をしていますね。あまりサッカーは詳しくないのですが、戦績はすごいですね。

せっかくなので今週もW杯にあやかりたいと思います。そこで今回は「nosebleed section」です。

フランクな言い回しですが、アリーナやスタジアムなどの非常に高い位置にある観客席のことをいいます。

「Nosebleed」は「鼻血」、「section」はそのまま「セクション」や「...

Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload

Tags

Please reload

 

TEL 078-926-1897

FAX 078-926-1898

兵庫県明石市西明石北町1-3-20

​エルコーポ88 2F

L-corpo88 2F 1-3-20 Nishiakashi Kitamachi

Akashi Hyogo  673-0018 Japan

©2017 by Laulima English Club. Proudly created with Wix.com