July 8, 2020

"telephone"

(テレフォン)

↓ 

「電話」

こんばんは。今日も気温はそれほど高くはないですが、湿度がだいぶ高いようです。早く夏を乗り切りたい、と学生時代だったら思わなかったであろう考えが頭をめぐっています。

さて、今週は簡単な単語、「telephone」です。意味は「電話」です。わりと早めに習う単語なのではないかと思います。

この「telephone」は固定電話に使われることが多いかもしれませんが、一応広義での「電話」を指す言葉です。なので、固定電話も、スマートフォンもすべて「telephone」で表現することができます。も...

May 19, 2020

"lid"

(リッド)

↓ 

「蓋」

こんばんは。最近の天候は暑いのか肌寒いわからない日々に入ってしまいました。無類のアウター好きとしては悩ましい状態です。アウター好きではありますが、暑がりでもあります。難しいですね。

さて、今回は比較的一般的な単語を一つ。今週の単語は「lid」、蓋です。

日本語のカタカナ言葉では使われないのであまり聞き馴染みはないかもしれせんが、それほど覚えにくい言葉というわけでもありません。

ちなみにこの単語は名詞としての「蓋」です。動詞「蓋をする」ではまた別の単語を使いますが、それはまた別の機会で。

・・・説...

February 11, 2020

"stroller"

(ストゥローラー)

↓ 

「ベビーカー」

お久しぶりです。また今月は祝日が多いですね。ふつうでしょうか?

休日が一般とずれていると祝日の感覚がつかみにくい気がします。

今週の単語は「stroller」、日本語では「ベビーカー」です。今回もカタカナ言葉をそのまま英語で使っても意味が伝わりにくい単語です。

今回の「stroller」の元が「stroll」で、「散歩」や「ぶらぶらと歩く」という意味の動詞が元になっています。そこから「赤ちゃんのせてぶらぶらするもの」、ということで「stroller」というようです。イメージはしや...

January 15, 2020

"vase"

(ヴェース)

↓ 

「花瓶」

こんばんは。ついに一月も半ばに入ってしまいました。年度末に向けて忙しくなりはじめる頃ですね。風邪には気をつけてください。

今週の単語はシンプルに「vase」、「花瓶」です。

意味は日本語の「花瓶」とほぼ同じです。花をいけるのに使う筒状の入れ物です。難しい言葉ではないのですが、注意点が一つだけ。アメリカ英語とイギリス英語では発音が変わります。

アメリカ英語では「ヴェース」と発音しますが、イギリス英語では「ヴァーズ」になります。発音が違うのでアメリカ人とイギリス人が同じ英語で会話していても通じない、と...

December 26, 2019

"thermometer"

(トァーマーミター)

↓ 

「温度計・体温計」

こんばんは。気がつけばすでに年末間近です。みなさんは年越しの準備はお済みでしょうか。当方、まったく準備はできておりません。年末は本当にイベントが重なりますね。

さて、今週はまた実生活で、とくにこの季節使いそうな単語です。英語では体温計・温度計はすべてひっくるめて「thermometer」といいます。文章の流れでどちらか理解するというカタチが一般的だと思います。

語源的に考えると、後半の「-meter」は「〇〇計」というように何かの数値を計る道具に使うパーツです。そして...

December 5, 2019

"sweater"

(スウェッタァー)

↓ 

「セーター・トレーナー」

こんばんは。またまた間があいてしまいました。そろそろ最後の一文を変えるべきかどうか悩みはじめています。定期的に見ている、という希少な方々はぜひ過去の記事一覧から追っていただければと思います。

さて、この時期使い機会が格段に増えていると思う単語です。日本語でいう「セーター」と英語でいう「sweater」、少し含まれる物の範囲に違いはありますが、概ね同じもののことです。英語の場合は「トレーナー」のようなものも「sweater」の括りに入ります。

今週この単語を紹介する理由は、意...

October 1, 2019

"clock / watch"

(クロック / ウォッチ)

「掛け時計 / 腕時計」

こんばんは。もう季節のことは書かないと密かに思っていたのですが、最近あまりにも暑いので書いてしまいました。もう今日から十月に入りましたが、真夏日でした。夏でした。なんだか今年は秋がこない気がしてきました。

さて、今週は「clock / watch」(掛け時計 / 腕時計)です。冷静に考えればカタカナでも聞いたことがあるかもしれませんが、パッと思い出せない言葉だとおもいます。日本語だとどちらも「時計」で済みますね。

基本的に持ち歩かない時計を「clock...

September 12, 2019

"whistle"

(ウィッソォー)

「口笛・ホイッスル」「口笛をふく」

こんにちは。テレビでは残暑といっていますが、まだまだ夏だと思っております。個人的には冬の方が好きなのですが、世間的にはどうなのでしょうか。最近の夏はとくに暑いといっていますが。

さて、今週の単語も日本語で使うときは少しだけ意味がずれる英単語です。今回は「whistle」、「口笛(をふく)」です。

日本語の「ホイッスル」の元です。英語でも名詞としての「whistle」は「ホイッスル」もしくは「口笛」なので、意味自体はそこまで違いはありません。ただこの単語は動詞で...

July 11, 2019

"mechanical pencil"

(メカニカル・ペンスィル)

「シャープペン」

こんばんは。またまた日にちがあいてしまいました。後回しにするのは、あまりよくない癖ですね。あ、長期休みの宿題の思い出が・・・。

さて、今週は勘違いしがちな単語を一つ。「Mechanical pencil」=「シャープペン」です。

私も何かで読むまでは知りませんでしたが、シャープペンは会社「シャープ」が最初に作ったから、「シャープペン」と言われているようですね。俗称というものでしょうか。

なので、当然ですが、カタカナを使っていますが、外来語では...

May 28, 2019

"bulletin board"

(ブラテェン・ボォード)

「掲示板」

こんにちは。またちょっとだけ夜が冷え込んでいますね。しかし、すぐにまた夏日和になることはわかっています。ただ、少しだけ希望をもっています。少しだけですが。

今週は、"bulletin board"、「掲示板」です。

最近の学校はまだ掲示板があるのでしょうか。私の高校ではまだかろうじてありましたが、あまり集中してみた覚えがありません。校舎の入り口にあったと思うのですが・・・。

​​

今はデジタルな時代ですので、昔あったようなコルクや黒板式の掲示板はあまりないかもしれ...

Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive