• English Club Laulima

"small talk"(スモォール・トォーク)




"small talk"

(スモォール・トォーク)

「ちょっとした会話」

​​

Good evening everyone! また気温が下がって・・・、もはや先週はどうだったかすら記憶が曖昧になってきました。とりあえずまだ上着の出番がある気温であることを

よろこんでいます。

さて、今回はちょっとした単語を。今回は「small talk」、意味は「ちょっとした会話」。これだけだとちょっとわかりにくいので、もう少し詳しくみてみましょう。

​​

部分ごとに見てみると、「small」は「小さい」で、「talk」は「喋る、または会話」という意味です。直訳すると「小さい会話」ですが、会話の長さはあまり関係ありません。もちろん字面だけ似ている「小言」とも関係ありません。念のため。

今回の単語の意味、「ちょっとした会話」というのは正確には「重要ではなく、物議をかもさないちょっとした会話」で、とくに社交の場で行われる会話を指すことが多いです。例としてはパーティや、仕事の場での軽い会話がこれにあたります。

ちなみに「small talk」は動詞ではなく名詞です。文章で使う場合は、

"He was making small talk with his customer."

(彼は彼の顧客とちょっとした会話をしていました。)

となります。行動としては使う場合はこのように「make」や「have」と一緒に

使われることが多いです。

​それほど頻繁に耳にする単語ではないかもしれませんが、英語圏にいるとまったく耳にしないこともないと思います。日本語に直訳すると勘違いしやすい単語かもしれないので、是非覚えてみてください!

それではまた次回!See you next time!

「今週のプチ英語」は毎週火曜日更新予定です。

0 views0 comments